なないろの森
うさぎ便り 森のイラスト リンク集
うさぎ便り
ごあいさつ ヒーリングメニュー 魔法学校 セラピスト紹介
 
新年おめでとうございます! 2022/01/02
2022年、明けましておめでとうございます。

新しい一年がスタートしました〜。

今年の干支は、壬寅(みずのえとら)。
六十年に一度巡ってくる流年です。

「壬」は十干の9番目になり、生命の樹にたとえると、次の生命を育む準備をしている
といえます。

「壬」の文字の意味は「妊に通じ、陽気を下に孕む(はらむ)様」
海の水には海底にたくさんの生き物が泳いでいますよね?

厳冬を耐えて内に蓄えた陽気で、海以外の陸地で考えると
土の下で芽が膨んで土が盛り上がる、あるいは
子孫を残す様を表します。

「壬」は「みずのえ」「水の兄」と表記し「水の陽」になります。

五行の「水」は静寂、停滞、冬の象徴で「陽」は激しい意味で厳冬、沈滞といったことを表しています。

一方「寅」は十二支の3番目で、生命の循環で誕生の意味があります。

「寅」の文字はミミズに通じ、春の発芽の状態を表し、ミミズが土の中で動き、芽吹きが始まり、春の胎動を感じさせます。

「寅」は陰陽五行説では「木の陽」。五行の「木」は成長、誕生、春の象徴で「寅」は、
強く大きく成長する意味。

これらを合わせ考えると、今年の干支「壬寅」は、「陽気を孕み、春の胎動を助く」、
冬が厳しいほど春の芽吹きは生命力に溢れ、華々しく生まれるスタートの象徴といえます。

昨年までの辛い、厳しかった冬が終わりを告げ、新しいスタートの年といえるでしょう。

なないろでは、今年の干支に因んで、ますます新しいパワーアップした魔法の暮らしを
たくさん提供できるように頑張っていきたいと思っています。

皆様に愛される鎌倉のサロン・・・。

魔法の時間を皆様と共有できる、不思議なひとときを提供できるよう精進していきたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




 
お知らせ/1月22日土曜日 江ノ島神社ツアー決定!! 2021/12/26
今年も残すところあとわずかになりました。

地球のリズムや時間の流れは昔と変わっていないと思うのですが、
本当に一年の流れが早くて驚いています。

コロナが少し落ち着いたのか、あるいは、小康状態なのか
わかりませんが、人々の流れは所狭しと、鎌倉界隈にも押し寄せています。

さて、今年もたくさんの方々とご縁をいただきました。
初めての方や長年来てくださっている方、たくさんの方をご紹介してくださる
方々。鎌倉サロンに、遠方から遥々きていただけることに、
改めて感謝しています。
本当にありがとうございました。

先日、魔法学校の古くから通っていただいている魔女たちとたくさんの話をいたしました。
話し合いには、特別に極上の古民家レストランをキープして話に花が咲きました!

来年のスタートどうします?

やはりあそこですかねぇ?

四柱推命の十干で「壬」みずのえは、海。
その干支をお誕生日に持つ二人が目線で、海・海・海・・・・。
と、語っています。

来年は、壬寅の干支が巡るのでまさに水のエレメントの年がスタート。

海パワーを全身に浴びに行こう!!

老婆魔女たちの潤いには、水が欠かせません!!

そこで海に囲まれている、江ノ島神社パワースポット巡りをしようということになり
来年の魔法学校で行う第一弾の企画が決定いたしました〜。パチパチパチ〜。

新年を迎えるにあたり2022年「壬寅」の幕開けにふさわしい神社パワー
スポット巡りをスタートしたいと思っています。

老婆でなくても、フレッシュな皆様とともに一緒に回れたら元気いっぱいに
なると信じています。皆様のご参加をお待ちしています。

●「江ノ島神社パワースポット巡り」
 (じゅんこ魔女は密かに、日本のモンサンミッシェルと名付けています。笑)

●日時/1月22日土曜日

現地集合時間/10時半時頃集合

橋を渡ったところにある鳥居前に集合。
お土産屋さんなどの入り口になります。
橋を渡り過ぎたところにベンチもあります。

夕方現地解散予定

●参加費/8000円  

 内訳/5000円+五芒星占い用材料費3000円。占い用クリスタル12個、五芒星シート敷物含む
(前回の箱根神社ツアーに参加された方は、参加費5000円になります)

●持ち物/
チャクラクリスタル、ブレスレット

海辺なので風が強い場合があります。温かい服装でいらしてください。

●未定ですができましたら、クリスタルボウル演奏で倍音ヒーリングの予定
 1月なので混雑した場合或いは、天候次第で決定します

一年の始まりに相応しい、素敵なツアーになれば幸いです。

尚、参加希望の方は、なないろの森まで、ご連絡下さい。


皆さんと楽しいツアーに致しましょう。
皆様の参加のご連絡をお待ちしています〜。


お申込みは、メール、または、お電話にて受付中!

ご予約お申込み
T EL 0467-24-4581
info@nanairo-no-mori.net

 
魔法のダイアリー 2021/12/01
12月になりました。一年の移り変わりは本当に早く、
あっという間に今年最後の月になってしまいました。

コロナから一年半以上が過ぎ、少しずつ生活が通常モードに
戻りつつありますが、まだまだ、感染拡大防止に気をつけなければ
ならない暮らしになっています。

ただ、鎌倉は、週末になると人の波がかなり増えてきているようです。

そんな中、家での暮らし方をさらに豊かにしていくための魔法はないものか、
っと、いつものように魔法学校の会議が始まります。

アナログ人間の魔法の老婆たちが考えるので、時代遅れと言われても、
大切な時間を、じっくりかけて楽しめるものを。

スマホに頼らず、手からエネルギーが活性化できるようなものは?

世界にたった一つのもので、思い出に残るようなもの、
そばに置いておけるもの・・・・

などなど、いくつか候補が上がります。

そこで今回は、日々の暮らしが豊かに、魂が輝く暮らしをテーマに
考えたのがオリジナルの「魔法のダイアリー」!!

11月の会議で決定し、即決で制作することにいたしました〜。

グッドアイデア!!

っと、言って二人で満足しています。

セッションの合間に、じゅんこさんと一緒に、アトリエでたくさんの羊毛に
囲まれながら、デザインを考案。

サイズはコンパクトな小さなサイズからスタートすることにいたしました。

そして、魔法というからには、やはり表紙が肝心。

表紙が魔法の扉でしょ?

表紙が、できれば結果は後からついてくる・・・。
魔法がついてくる!!


そこで、魔法ダイアリーになるカバーを制作することに決定。

じゅんこさんは、自分のものは手を抜かない主義?

っと、言いつつ、何日もデッサンしながら、いろいろアイデア考えて、

ベースのカラーを決定。
自分のお誕生日の
五行のカラーに合わせて、ターコイズブルーをベースにカバー作り。

好きな色に囲まれて生み出していくのが幸せ〜。っと、じゅんこさん。

もう、手が動き出したら止まりません!


私は、かなり遅れてのスタートでしたが、やはり五行のエレメント、ブルーグリーン
ベースでハンドカーターでブレンドしながら作り始めました。

もちろん、ラベンダーパープルやディープアメジストカラーなどもチョイス!

フェルト製作に必要な道具で、ハンドカーターというのがあるのですが、複数の色の
ブレンドができます。

絵具の調合と似ていて、こちらは、髪の毛のブラシの大きいサイズ
のようなもので、2本を絡めて混ぜ合わせていきます。

ちょっと簡単そうに見えるのですが、それはそれは、腕の力が結構
かかり、好きな色合いができるまで、何度も繰り返しブレンドするので体力も使います。笑

でもじゅんこさんも私も、

「この時間が一番気持ちいいねぇ〜。疲れるけどきれいな色が作れた時は、最高だね〜」

などと、二人でよく自分で作ったオリジナルの風合いに、思わず癒されていく時間になっています。

完成した時の喜びもありますが、

じゅんこさんと私は、製作過程が好き・・・。

好きな音楽を聴きながら、時々鳥の声や風の音、アトリエからテラスに出て、お茶を飲みながら
ポカポカお日様におしゃべりを聞いてもらいながら、過ごすこの瞬間が、
何より魔法の時間。

時の魔法がフェルトの新しく生み出されていく色の中に溶け込んで、刻まれていきます。

なので、魔法のダイアリー。


これから日々の魔法の出来事、そして、叶えていきたいテーマなどを綴っていく予定です。

2022年に備えて、ようやく完成した魔法のダイアリー。

発酵期間が過ぎて、今まさに眠りから覚めようとしています。

皆さんもぜひ、作ってみませんか?

きっと、日頃眠っていたアイデアが溢れてくる自分に気がつくかもしれません。
そして新しい自分に出会えるかもしれませんね。

楽しいひと時になるようサポートさせて頂きます〜。
今年最後の月を有意義にお過ごしください。










 
続きの寒川神社へ 2021/11/15
先週に引き続き、パワースポット巡り第2段では、方位の神様が鎮座する寒川神社に
行ってきました〜。
晴天に恵まれ、また時期的にも七五三のお宮参りでたくさんの人でにぎわっていました。
朝早くから出掛けていたので、混雑する前に参拝ができ、
先週の五芒星占いの第2段として、方位の神様のご挨拶が済んでから、
聖域の中で厳かにチャージさせていただいて、占う場所を探しました。

さすがに御神木の前は、しめ縄が張られ、また参拝客が並んでいるため、
人目がつくので、手前側の手水社のそばにある御神木の前に移動しました。

この場所は、皆さんが引いたおみくじを結ぶ衝立で壁のようになっていて、
手水舎のそばのクスノキだったので、こちらの前で行うことにいたしました。

裏側に回ると、
皆んなの願いを背負っている衝立は、すごいエネルギーを
放っているではありませんか!!

さっそくじゅんこさんが目を閉じて何やら神妙なお顔に変身。

おぉ、さすがじゅんこさん。
背負っているリュックの背中が光っているではありませんか!!

クリスタルが手のひらから一斉に散りばめられると、ど、ど、どんと
どこからともなく太鼓の音色。

ちょうど本殿で祈願の方々の儀式の合図が響き渡ってきました。

ナイスタイミング!

クリスタルが一斉にゾーンの中に入っていきます。

ふむふむ・・・・。

楽しい楽しい五芒星占いの紐解きは、その後のランチの順番を待つ素敵なテラスで
行います。

光の中に包まれて、風を背中に感じながら、八方位に鎮座する神様とも
しっかりと繋がった時間になりました。

11月は、侍月。
来年の予告月の、後半はまだまだ続きます。




 
箱根神社パワースポット巡りツアー無事に終了 2021/11/07
昨日は、箱根神社パワースポット巡りツアーが無事に終了いたしました。
コロナの影響などでほぼ3年ぶりの箱根のお参りになりました。

初めて参加される方も多くみられ、ななろの魔法学校のメンバーさんたちも
おかげさまで新旧交えての交流会にもなりました。

今年のパワースポット巡りでは、魔法学校のテーマとしてクリスタルの占いを伝授。

箱根神社、箱根元宮、九頭龍神社の三社巡りをしながら、五芒星占いをそれぞれの
チームに分かれて、クリスタルを用いての占いをしつつ、魔法のメッセージを受け取る
というミッションが各神社を巡りながらの旅を続けていただきました〜。

えっ?
そんなの聞いてないし、クリスタルの名前もまだ覚えていません〜!!
メンバーさんからの呟きがちらほら・・・・。
皆さんの悲鳴を聞き流しつつ、チームに分かれたそれぞれのリーダーさんが占い場所を
探し始めます。

そして全てを巡り終えた後、クリスタルボウルの倍音ヒーリングのひととき。
今年は、九頭龍神社の芦ノ湖の赤い鳥居がみえる側で、演奏会をいたしました。

ヒーリングのために敷物シートを敷き始めた途端、朝の天気では、晴れマークでしたが
、演奏間際から、ぽつりぽつりと空からの思いもよらない恵みの雨模様。

倍音、芦ノ湖の波打ち際の波の音、雨の音などのコラボ演奏は、野外ならではの幻想的な
ハーモニーになりました。

雨に打たれつつも、皆さんメディテーションに集中!!

私は、写真を撮ったりしていると湖畔からまるでクリスタルボウルの演奏に引き寄せられるように
鴨さんたちが泳いでくるではありませんか!

可愛い!

終わった頃には、不思議と雨も止み、倍音演奏の時だけの必然の恵みの雨でした〜。

あまりにも濃厚な時間が過ぎて、気がつけば思ったよりも時間がかかり、お昼の軽食から
お腹が空きすぎて終了したのが夕方になってしまいました。

五芒星のクリスタル占いで頭を悩ませつつも、大自然の聖地での森林浴が皆さんほっこりした
癒しのエネルギーで笑顔が絶えませんでした。

楽しいパワースポット巡り。

初めてクリスタルボウルの生演奏を聞いたメンバーさんは、じゅんこさんにお別れの時に
「初めて聴きましたが素敵な演奏をありがとうございました。本当に気持ちが良かったです」
っと、ご丁寧に挨拶してくださり、じゅんこさんも雨の中の演奏だっただけにとても
嬉しそうでした。

ぶきっちょではありつつも魔女たちの11月の魔法学校のミッションが終了いたしました。

箱根神社の神様たちに敬意を払い、楽しいひと時を過ごすことができたことに感謝いたします。

また、次回はどんな企画が飛び出すのでしょうか?
お楽しみに〜。

ご参加して頂いた皆様、ご縁をいただいた皆様、本当にお疲れ様でした。

 
copyright