なないろの森
うさぎ便り 森のイラスト リンク集
ヒーリングメニュー
ごあいさつ ヒーリングメニュー 魔法学校 セラピスト紹介
インナーチャイルド(退行催眠療法)について
インナーチャイルド(退行催眠療法)について コース内容・料金
退行催眠療法のおはなし
退行催眠とは、別名インナーチャイルドとも言われています。 今生の幼児期や子供時代に、自分でも気付かないうちに、対人関係や家族関係で、傷ついてしまった心、トラウマを深い潜在意識の領域に入って癒していく療法です。過去の感情・感覚を癒しながら、体と心と魂の調和を均等な状態へサポートしていきます。トラウマを解消していくことによって自分が呼び込んでしまった、そのエネルギーの問題点をいっしょに考え、過去のネガティブな自分を解放し、新しい自分を確認できるようになっていきます。

催眠の深度のおはなし
催眠状態には個人差があります。はじめての人でも催眠の深度が深いレベルに入ってしまう人もいます。ほとんど眠りに近い深い状態から、普通に過ごしている時と変わらない状態まで様々なレベルがあります。自分を信じて催眠を受け入れたとき、その深さはなんとも夢心地な状態になっていきます。

催眠状態は、日常の生活行動から一歩違った観点から内観していきますので、心理的には、普段よりもピュアな自分に出会う事ができます。受け身的になり、ハートの緊張も少しずつほぐれて、本当の心の奥底にしまってあった記憶や感情が思い出しやすくなります。そして、本来の自分と向かい合う事で、とてもセラピストの暗示を受け入れやすい状態になるのです。

催眠についての素朴な質問
■催眠状態から出られなくなる心配はないの?
もちろん、心配いりません。催眠状態から抜け出せなくなることはないのです。そのまま何もしないで催眠状態を続けるのは難しく、自然と催眠状態から醒めてしまいます。

■意識はあるの?
はい、あります。催眠状態に入っても意識ははっきりとして、自分の声や外の音はすべて聞こえます。そして自由意志で動かせるのです。ですから、自分が嫌なことや意に反することはありません。また、催眠状態で起きたことは全て覚えていますので、催眠から醒めると何も覚えていないということはないのです。

■催眠にかからない人はいるの?
催眠の深度の違いはありますが、生きている人はみんな催眠にかかります。日常生活では一日に何回も催眠状態に入ったり出たりしているのです。でも、絶対にかかりたくないと思って本人が、抵抗すればかかりません。また、催眠にかかりたいと過剰なほど意識しすぎている場合は、時には、かかりにくくなるケースがあります。

インナーチャイルド(退行催眠療法)について コース内容・料金
ご予約申し込み
アクセスマップ
Healing Menu
ヒプノセラピー(前世療法)
インナーチャイルド
なないろカラーヒーリング
風水セラピー
ペンディラム占い
クリスタル・ヒーリング
魔法セラピー
copyright